玄関ドアリフォームの導入事例:神戸市Y様邸

【お宅の構造・設置箇所】

2階建て戸建て住宅 玄関

【設置商品】

01既存玄関ドア施工前
既存玄関ドア施工前

↓

05完成:玄関ドアリフォーム施工後
完成:玄関ドアリフォーム施工後

リクシル リシェント玄関ドア 断熱仕様(K4) F86型 彩風タイプ 親子[ランマ付き:木目調]
オプション:エントリーシステム カザスプラス
工事費用 392,000円(税込)

【提案のポイント】

リクシルのショールームにお客様ご自身で行かれ、希望の商品は決められた状態でお問い合わせいただきました。

現場調査に伺う前の事前確認の段階で、現場住所が準防火地域でしたので、以下のご案内をしました。

『役所のホームページを確認し、準防火地域であることがわかりました。玄関ドアは、防火用と非防火用がございます。ただし、準防火地域は全て防火用にしないといけない訳ではなく、条件・状況により、使い分けることになります。どちらの適用になるかは、役所にお客様の方で確認をお願いする形になります。』

確認いただいた結果、非防火用で問題ないことがわかりましたので、お客様のご希望のドアの見積りをご提案させていただきました。

ドア錠は、カードやケイタイでピッと解錠ができる“CAZAS+(カザスプラス)”を、ランマ部のガラスは、“防犯合わせ複層ガラス”を採用いただきました。

【お問合せ~ご注文までの流れ】

6/26 FAXで問合せをいただきました。
7/12 玄関の現場調査
防火もしくは準防火地区の可能性があるので、お客様に確認の依頼(区役所もしくは市役所に問合せ)
7/15 お見積りのご案内
7/22 契約
8/9  工事

玄関ドア・玄関引戸リフォームの導入事例集

LIXIL玄関ドアリシェントの導入事例

LIXIL玄関ドアリシェント01

LIXIL玄関ドアリシェント05

LIXIL玄関ドアリシェント06

LIXIL玄関ドアリシェント09

LIXIL玄関ドアリシェント10

LIXIL玄関ドアリシェント11

LIXIL玄関ドアリシェント12

LIXIL玄関ドアリシェント13

LIXIL玄関ドアリシェント14

LIXIL玄関ドアリシェント15

YKK玄関ドアかんたんドアリモの導入事例

YKK玄関ドアかんたんドアリモ01

YKK玄関ドアかんたんドアリモ02

LIXIL玄関引戸リシェントの導入事例

LIXIL玄関引戸リシェント01

LIXIL玄関引戸リシェント02

LIXIL玄関引戸リシェント03

LIXIL勝手口ドアリシェントの導入事例

LIXIL勝手口ドアリシェント02

LIXIL勝手口ドアリシェント04

LIXIL勝手口ドアリシェント07

LIXIL勝手口ドアリシェント08

エコアマド設置&玄関リフォームの導入事例 滋賀県K様邸

【お客様宅の構造】

木造2階建て住宅

【設置箇所・商品・サイズ・価格】

施工前
施工前

↓

ドアリモ玄関引戸&雨戸枠(鏡板付き)&エコアマド施工後
ドアリモ玄関引戸&雨戸枠(鏡板付き)&エコアマド 施工後

1階の雨戸 3ヶ所

既存木製雨戸撤去→新規雨戸枠設置・エコアマド取付

  1. 新規雨戸枠(鏡板付き) LIXIL製 ①W3,815×H1,870 4枚建て ②③W1,860×H1,870 2枚建て
  2. 雨戸パネル 不二サッシ製エコアマド ①W966×H1,900 4枚 ②③W955×H1,900 各2枚

部材&工事費 631,000円(税込)

玄関引戸

玄関施工前
玄関施工前

↓

ドアリモ玄関引戸施工後
ドアリモ玄関引戸 施工後

YKK AP ドアリモ玄関引戸 C05複層

部材&工事費 376,000円(税込)

【提案のポイント】
雨戸工事

既存雨戸が木製枠・木製雨戸で、重たくて動きも悪く、台風のときくらいしか閉めていなかったそうです。

「縁側の雨戸は8枚建てなので、戸袋を左右の2ヶ所に分けて、右側を4枚建て・左側を2枚建ての雨戸にされたい」とのことでした。

左側は、もともと戸袋がなく、《既存4枚建てサッシ》 ⇒ 《戸袋+2枚建て雨戸》 にするために、サッシの一部に戸袋を付けられるように加工しました。

施工前(既存4枚建てサッシ、戸袋なし)
施工前(既存4枚建てサッシ、戸袋なし)

↓

戸袋&2枚建て雨戸枠 施工後
戸袋&2枚建て雨戸枠 施工後

また、玄関向かって右側のお部屋は雨戸が元から無かったので、玄関横のスペースに戸袋を作成しました。

エコアマドを設置すれば、雨戸を戸袋に毎朝しまわなくても、ルーバーの角度調整だけで、採光・彩風調整ができますので、わずらわしい雨戸の開け閉めをする必要がなくなります。

玄関

既存玄関はランマ付きで、ランマ部を合わせると高さが250cmほどありましたが、デザインで気にいられていたYKKの玄関引戸にはランマ付きの設定がありませんでした。

ランマ付きの設定があり、デザインの近いLIXIL製の玄関のお見積りも提案しましたが、デザインを重視されたいとのことで、ランマは別途製作することになりました。

お客様が工事後のイメージ図をパソコンで製作され、見せていただきました。完成後は、イメージ通り以上の見ごたえのある玄関先になったと喜んでいただけました。

完成イメージ(お客様作成)
完成イメージ(お客様作成)

↓

完成実写(特殊なレンズで全景を撮影)
完成実写(特殊なレンズで全景を撮影)

また、今回はお客様のご予算のご希望がありましたので、既存木製雨戸の撤去と下準備はお客様ご自身で行なっていただきました。その分、価格を下げることができ、ご予算内での提供を実現できました。

【工事日程】

8/24 電話でお問い合わせ
8/28 現場確認
9/2 1回目の見積案内
9/5 2回目の見積案内
9/6 注文依頼
9/7 契約&半額入金
9/21 1日目工事(新規雨戸枠設置)
10/4 2日目工事(エコアマド建込、玄関リフォーム)&残金のお支払い

【お客様アンケート】

1. ECO窓ファクトリーにお問い合わせいただいた理由は?

A.
サッシメーカーのカタログを取り寄せて、好みのデザインと機能から玄関引戸はYKK、エコアマドは不二サッシと決め、近くの工務店に出向き相談しましたが、提案型でなく、標準的で無難な他のメーカーを強引に進められ、的を得ず困っていました。

業者エリアを近畿に広げてネット検索後、何社か電話したところ、営業の方の応対がいつもリードした提案型でしたので依頼した次第です。

2. 電話受付&初回訪問の際のスタッフの印象は?

A.
ネットサイトは関東の業者が強く、滋賀県の近郊業者の検索には手間取った感があります。

しかし、ECO窓ファクトリーさんの専用メールで問い合わせたところ、即日に電話を頂き、来訪日を数日後に調整できました。その迅速な対応がスマートでしたので、この業者さんに任せようと思いました。

3. 工事後の結果には満足されましたか?

A-1.
夏の夜はエアコンを避けて、風通りのある部屋で就寝したい思いがエコアマドでかないました。

また、網戸だけでは防犯に不安でしたがエコアマドを追加したことで安心です。

もう一つ、ブラインドで遮光していた以前は、サイドから陽ざしがいつも漏れ過ぎて畳や室内の物が日焼けして老朽化が嫌でしたが、エコアマドのルーバー調節で適切に管理でき、私にとって大きな安心財産です。

A-2.
玄関は「モダン」をテーマお願いし、期待どおりに仕上げていただきました。

特に縦と横寸法のバランスで「モダン」が強調できますのでハイカットのご提案が正解でした。

会長さんの一歩踏み込んだ適切なアドバイスに感謝しています。

玄関の中も以前と変わらず、大変明るく維持できいます。

最も喜んでいるのは家内でした。

A-3.
工事の気密レベルはシーリング、小綺麗な仕上がりに感動です。玄関建具のレベル出しも満足です。

4. ご友人・知人にご紹介いただけるとしたら、今回のどんなところがオススメですか?

A.
エアコンを避けて、自然の風通りのある部屋で生活できること。

家風の顔である玄関作りのアドバイスがもらえる提案型業者に出会えたこと。